MENU

無添加マヨネーズ5つをコスパで比較!こだわり原材料で添加物なし!

無添加マヨネーズ比較

【この記事の内容】
無添加マヨネーズをコスパで比較して、ランキングをつけました

スクロールできます
商品名厳選素材の
無添加
マヨネーズ
黒酢
マヨネーズ
ファバラ
マヨネーズ
平飼い鶏の
有精卵
マヨネーズ
こだわり卵
マヨネーズ
パッケージ厳選素材の無添加マヨネーズ優菜堂 黒酢マヨネーズファバラ マヨネーズムソー 平飼い鶏の有精卵マヨネーズ半澤鶏卵
ブランド名生活クラブユーサイドファバラムソー半澤鶏卵
原材料食用なたね油(遺伝子組み換えでないものを分別)、卵黄、醸造酢(りんご酢。米酢)、食塩、砂糖、香辛料綿実油、米黒酢、卵黄、砂糖、食塩、からしなたね油、醸造酢(リンゴを含む)、卵黄(卵を含む)、砂糖、食塩、香辛料なたね油(国内製造)、卵、有機りんご酢、果実酢、砂糖、食塩、香辛料食用なたね油(遺伝子組み換えでない)、卵黄(卵を含む)、りんご酢、砂糖、食塩、からし
カロリー
(15gあたり)
108kcal109kcal115kcal104kcal110kcal
内容量310g250g290g290g170g
価格545円670円820円1,017円760円
価格
(100gあたり)
176円268円283円351円447円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
備考詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※価格は2022年6月現在

目次

注意!マヨネーズの原材料はよく確認しよう

添加物 イメージ

本来、マヨネーズを作るのに必要な原材料は「油、卵、酢、砂糖、塩」ぐらい。しかし、スーパーに売っているような普通のマヨネーズの原材料は以下のようになっています。

【よくあるマヨネーズの原材料】
食用植物油脂(国内製造)、卵黄、醸造酢、食塩、香辛料、たん白加水分解物/調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物

調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物などの添加物が含まれています。また、食品添加物ではありませんが、「たん白加水分解物」を使っているマヨネーズは多いです。

たん白加水分解物とは、小麦や肉などを原料とするアミノ酸混合物で、うま味やコクをつけるための使われます。隠れた添加物です。

これらの添加物は、本来必要ありません。ただ、無添加のものは高いというイメージがありますよね・・・。

実は、無添加マヨネーズでもコスパのいい商品はたくさんあります。

ここから、無添加マヨネーズを5つ紹介しています(コスパの良い順)。

【マヨネーズの選定基準】
今回紹介する5つの味噌はすべて、以下の基準を満たしています。
① 食品添加物が入っていないこと
② たん白加水分解物が使われていないこと
③ 国産材料が使われていること

1位.厳選素材の無添加マヨネーズ

厳選素材の無添加マヨネーズ

画像引用:生活クラブ

商品名厳選素材の無添加マヨネーズ
ブランド名生活クラブ
原材料食用なたね油(遺伝子組み換えでないものを分別)、卵黄、醸造酢(りんご酢。米酢)、食塩、砂糖、香辛料
カロリー
(15gあたり)
108kcal
内容量310g
価格545円
価格
(100gあたり)
176円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

コスパランキングNo1は、生活クラブの「厳選素材の無添加マヨネーズ」です。

100gあたり176円という圧倒的な安さでありながら、厳選した素材の良さを味わえる濃厚なマヨネーズとなっています。化学調味料を一切使わず、国産鶏「ごとう」の卵黄でコクを出し、カラシの辛み、りんご酢・米酢で、極上の味仕上がっています。

無添加のマヨネーズをとにかく安く手に入れたい人は、「厳選素材の無添加マヨネーズ」を選びましょう。

2位.黒酢マヨネーズ

優菜堂 黒酢マヨネーズ

画像引用:ユーサイド

商品名黒酢マヨネーズ
ブランド名ユーサイド
原材料綿実油、米黒酢、卵黄、砂糖、食塩、からし
カロリー
(15gあたり)
109kcal
内容量250g
価格670円
価格
(100gあたり)
268円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

続いて紹介するのは、ユーザイド「黒酢マヨネーズ」。

自社割卵の新鮮な卵黄、吉野杉の大桶で長い時間醗酵・熟成させた黒酢、風味の良い圧搾綿実油、鹿児島県徳之島産のきび和糖などを使った、ものすごい原材料にこだわったマヨネーズです。

そんなこだわり抜いたマヨネーズでありながら、コスパも良いので、普段使いとしてもおすすめの一品です。

3位.‎ファバラマヨネーズ

ファバラ マヨネーズ

画像引用:ファバラ

商品名ファバラマヨネーズ
ブランド名ファバラ
原材料なたね油、醸造酢(リンゴを含む)、卵黄(卵を含む)、砂糖、食塩、香辛料
カロリー
(15gあたり)
115kcal
内容量290g
価格820円
価格
(100gあたり)
283円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

油っぽさを極力抑えたのが、ファバラの無添加マヨネーズです。

柔らかな口当たりで、酸味・卵のコク・油の量のバランスが絶妙。「主役」にも「脇役」にもなれるマヨネーズです。

マヨネーズが苦手な人にもぜひ使ってみてほしい逸品です。

4位.平飼い鶏の有精卵マヨネーズ

ムソー 平飼い鶏の有精卵マヨネーズ

画像引用:ムソー

商品名平飼い鶏の有精卵マヨネーズ
ブランド名ムソー
原材料なたね油(国内製造)、卵、有機りんご酢、果実酢、砂糖、食塩、香辛料
カロリー
(15gあたり)
104kcal
内容量290g
価格1,017円
価格
(100gあたり)
351円
コスパ⭐︎⭐︎

ムソーの「平飼い鶏の有精卵マヨネーズ」は、原材料をこだわり抜いた無添加マヨネーズです。

なたね油は、遺伝子組換えでない菜種の圧搾一番搾り油。有精卵は、雄鶏と雌鶏が自然に交配できる環境(平飼い)で産んだ卵を使用。果実酢は、まろやかな酸味の有機りんご酢とすっきりとした酸味の瀬戸内レモンの果実酢を使っています。

また、今回紹介するマヨネーズの中で一番カロリーが低いのも嬉しいポイントです!

5位.こだわり卵マヨネーズ

半澤鶏卵

画像引用:半澤鶏卵

商品名こだわり卵マヨネーズ
ブランド名半澤鶏卵
原材料食用なたね油(遺伝子組み換えでない)、卵黄(卵を含む)、りんご酢、砂糖、食塩、からし
カロリー
(15gあたり)
110kcal
内容量170g
価格760円
価格
(100gあたり)
447円
コスパ⭐︎⭐︎

餌からこだわって生まれた自社農場の『さくら卵(日本に4%しかいない純国産鶏種)』のみを使用した、濃厚でコクのある高級無添加マヨネーズ。

ほどよい酸味と旨味、ふんわり感を味わえる珠玉の逸品です。

まとめ

無添加マヨネーズを厳選して5つ紹介しました。

  1. 厳選素材の無添加マヨネーズ
  2. 黒酢マヨネーズ
  3. ファバラマヨネーズ
  4. 平飼い鶏の有精卵マヨネーズ
  5. こだわり卵マヨネーズ

一口にマヨネーズと言っても、各社かなりのこだわりがあります。無添加のマヨネーズを探している人はぜひ参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次