MENU

完全無添加だしパックおすすめ5選!コスパ最強はどれ?

無添加だしパック

完全無添加のだしパックを厳選して5つ紹介します。

スクロールできます
商品名鰹節屋の
だしパック
焼あご入り
だしパック
体にやさしい
だしパック
料亭仕込み
天然だしの素
パック
山長商店
天然だしパック
パッケージヤマキ 鰹節屋のだしパックカネジョウ 焼あご入だしパック体にやさしいだしパック料亭仕込み  天然だしの素パック黒門市場 山長商店 天然だしパック
ブランド名ヤマキカネジョウ‎Mizunotoかね七山長のだし
原材料かつおぶし、そうだかつおぶし、こんぶまぐろのかれぶし、かつおのかれぶし、かつおのふし、焼あご、いわしの煮干し、昆布鰹の節、鯖の節、鰯煮干し、むろあじの節、昆布、焼きあご、椎茸鰹節、いわし煮干、昆布、椎茸、あじさばのふし、いわしのふし、かつおのふし、こんぶ、しいたけ
内容量180g
(9g×20袋)
96g
(8g×12袋)
260g
(10.4g×25袋)
240g
(8g×30袋)
200g
(10g×20袋)
価格742円1,180円1,980円594円1,480円
価格
(100gあたり)
412円1,229円761円248円740円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

※価格は2022年6月現在

目次

注意!だしの素パックには添加物がいっぱい…

添加物 イメージ

実は、一般的なだしパックには添加物が多く含まれている場合が多いです。たとえ、「化学調味料無添加!」のような表示が書いてあっても油断してはいけません。

「化学調味料無添加」を謳っているメーカーの原材料を確認してみましょう。

風味原料(国内製造)(かつお節粉末、かつお節エキス粉末、かつおエキス粉末、昆布粉末)、でん粉分解物(国内製造)、酵母エキス粉末、麦芽糖

理研ビタミン株式会社 素材力だし®本かつおだし

でん粉分解物酵母エキス粉末などが使われていることがわかります。

添加物指定は受けていないものの・・・

酵母エキスなどは、「食品添加物」ではありません。ただし、役割としては化学調味料と同じような働きをします。

【だしパックによく使われている「隠れ添加物」】
①酵母エキス
酵母から抽出されるうま味の素。化学調味料と同じような濃いうま味をつけるための使われる。
②たんぱく加水分解物
小麦や肉などを原料とするアミノ酸混合物で、うま味やコクをつけるための使われる。

パッケージに無添加と書かれていても、しっかりと原材料まで確認することをおすすめします。

ここからは、おすすめの完全無添加だしパックを5つ紹介していきます。

1.ヤマキ|鰹節屋のだしパック

ヤマキ 鰹節屋のだしパック

画像引用:ヤマキ

商品名鰹節屋のだしパック
ブランド名ヤマキ
原材料かつおぶし、そうだかつおぶし、こんぶ
内容量180g
(9g×20袋)
価格742円
価格
(100gあたり)
412円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

最初に紹介するのは、創業100年以上の老舗メーカーであるヤマキの「鰹節屋のだしパック」です。

うま味の強い「氷温熟成法かつお節」に、熊本県牛深産宗田かつお節と道南産昆布をブレンドして仕上げた天然素材100%のだしパックとなります。

シンプルな素材のみなので、子どもがいる家庭でも安心して使えます。うま味調味料の味に慣れている人には、少し薄味に感じるかもしれませんが、だし本来のうま味を存分に味わえますよ。

2.カネジョウ|焼あご入り だしパック

カネジョウ 焼あご入だしパック

画像引用:カネジョウ

商品名焼あご入り だしパック
ブランド名カネジョウ
原材料まぐろのかれぶし、かつおのかれぶし、かつおのふし、
焼あご、いわしの煮干し、昆布
内容量96g
(8g×12袋)
価格1,180円
価格
(100gあたり)
1,229円
コスパ⭐︎

焼きあごの強いうま味を味わえるカネジョウの「焼あご入り だしパック」。

お味噌汁や煮もの、お吸いもの、おでんなど、さまざまな料理をワンランク上げてくれる万能粉だしです。

今回紹介した中では最も高価で、100gあたり1,229円もします。もちろん、値段に見合う本格的なだしが取れるので、ちょっと贅沢をしたい人にはおすすめです。

3.‎Mizunoto|体にやさしいだしパック

体にやさしいだしパック

画像引用:Mizunoto

商品名体にやさしいだしパック
ブランド名‎Mizunoto
原材料鰹の節、鯖の節、鰯煮干し、
むろあじの節、昆布、焼きあご、椎茸
内容量260g
(10.4g×25袋)
価格1,980円
価格
(100gあたり)
761円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎

7種の天然だし(①鰹の節(静岡・鹿児島産)、②鯖の節(静岡・熊本産)、③鰯煮干し(静岡・長崎産)、④むろあじの節(静岡・熊本産)⑤昆布(北海道産)、⑥焼きあご(長崎産)、⑦椎茸(大分・熊本産))をブレンドした「体にやさしい」だしパックです。

深い穴の中で薪を燃やし、その穴の上に節を並べたセイロを重ね燻す日本古来の製法で作られています。手間がかかるので、大量生産はできません。その分、高品質のだし粉が味わえます。

だしソムリエ認定講師も監修している商品です。すごいこだわりっぷりですよね。

4.かね七|料亭仕込み 天然だしの素パック

料亭仕込み  天然だしの素パック

画像引用:かね七

商品名料亭仕込み 天然だしの素パック
ブランド名かね七
原材料鰹節、いわし煮干、昆布、椎茸、あじ
内容量240g
(8g×30袋)
価格594円
価格
(100gあたり)
248円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

明治17年創業のかね七が、料亭の味を家庭でも楽しめるように作った無添加だしパックです。

お手頃な値段で、本物志向の人も納得するクオリティのだしが作れます。

化学調味料を使っているだしパックとも、ほとんど値段差はありません。普段使いのだしを「料亭仕込み 天然だしの素パック」に変えてみませんか?

5.山長のだし|山長商店 天然だしパック

黒門市場 山長商店 天然だしパック

画像引用:山長商店

商品名山長商店 天然だしパック
ブランド名山長のだし
原材料さばのふし、いわしのふし、かつおのふし、
こんぶ、しいたけ
内容量200g
(10g×20袋)
価格1,480円
価格
(100gあたり)
740円
コスパ⭐︎⭐︎⭐︎

プロの料理人御用達の老舗「山長商店」が自信を持って販売する無添加だしパックです。特徴は、風味の良さと強いコク

脂肪分が少ない厳選された原材料を、破砕機ではなく、かんなを用いて粗砕加工することで、風味の良さを残しただし粉が出来上がります。

食のプロや食通の厳しい要望に応え続けてきた「山長商店」だからこそできた商品と言えるでしょう。

まとめ

完全無添加のだしパックを厳選して5つ紹介しました。

  1. ヤマキ 鰹節屋のだしパック
  2. 焼あご入り だしパック
  3. 体にやさしいだしパック
  4. 料亭仕込み 天然だしの素パック
  5. 山長商店 天然だしパック

だしは、ほぼ毎日使うもの。なるべく化学調味料や「酵母エキス」が入っていない商品を選ぶようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次